3.11ゆいネット京田辺 メルマガ第5号です

◆◇◆◇3.11ゆいネット京田辺 メルマガ第5号◆◇◆◇
2015/3/2
発行

こんばんは! 春の夜、みなさまいかがお過ごしですか?

昨夜に引き続きまして、今夜は第5号をお送りします!

また長くなってしまいましたが><、どうぞ最後までおつきあい

くださいませ。

◇◇ ゆいネットメルマガ第5号 目次

◆◆ 請願署名にご協力ください!

◇◇ ゆいネット3月の予定
◆◆ 3月のイベント情報

◇◇ 会員募集

◆◆ 編集後記

■□「原発事故被害者の住宅・健康・保養支援の立法化と完全賠償の

実現を求める請願署名」にご協力ください!□■

チェルノブイリ原発事故が起きてもうすぐ29年目をむかえる被災地では、

事故後に生まれた子どもたちも含め、たくさんの人々が、今も健康被害と

生活破壊に苦しんでいます。

ウクライナ政府は、事故後5年目に、チェルノブイリ法と呼ばれる法律を

整備し、長く続く原発事故被害から国民を守ろうと、子どもたちの

長期保養や生活支援などを、憲法にも明記された<国家プロジェクト>

として続けています。

放射能の害は何世代にもわたり続くため、これに対応できる支援をするた

めには、法律が大変重要であるといいます。

さて、東京電力原子力災害が発生して収束の見通しのたたないまま4年

が過ぎようとしています。

この中で、政府は、いまだに原発事故被害者に対する支援の要となる

「原発事故子ども・被災者支援法」を塩漬けにしたまま、必要な法整備も

していません。

 予防原則に基づき追加被ばくを回避するための具体的政策や、

長引く原発事故影響を踏まえた抜本的な対策が必要です。

とりわけ緊急性が高いのは、「住宅」「健康」「保養」「賠償」です。

 これらについての請願署名が始まっています。

 署名用紙はこちら→http://act48.jp/files/shoumei2.pdf

 リーフレット→http://act48.jp/files/ri-hureto-kari.pdf

 ぜひ、ご協力をいただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

 なお、署名募集とリーフレット配布にご協力いただける方は、用紙と

リーフレットをお送りいたしますので、ゆいネットまでご一報ください。

■□ゆいネット3月の予定□■

1. 3/9(月)10時~役員会@京田辺市社会福祉センター1階りあん

 今月は、お茶会はお休みです。

 みんなの顔を見たいな、という方、役員会をのぞきに来てくださいね。

 

 2.今月、ゆいネットは、さまざまなイベントに参加します!

  3/7 バイバイ原発京都集会・・・署名集めをします。助っ人方募集中!

  3/8  さよなら原発関西アクション・・・スピーチ

     コープ自然派はじめてフェスタ・・・ブース出展します。助っ人募集! 

    オール京田辺・編喜メモリアル行動2015(メッセージ参加)

  3/11 オール京田辺・編喜メモリアル行動2015(メッセージ参加)

 3/14-16 かぐや姫クラフト 震災支援ブースに参加予定

   

■□3月イベント情報□■

 

  1.  ダキシメルオモイ東日本大震災展@東本願寺(3/24まで)

 

 昨年1月、京田辺市中央図書館での展示イベント「3.11~ひとりひとり

の物語」でも大きな反響を呼んだ、画家小林憲明さんの「ダキシメルオモイ」が、

ただいま、京都市東本願寺に展示されています。

 大きな麻布に描かれた母子の姿――風に揺れ、向こう側が透けて

見えるさまは、はかなげで、でもそれでいて、とても確かなものがある

ことを感じさせる、独特の存在感をはなつ作品群です。

 3.11後、生き難い世界を懸命に生きる母と子の姿を、

丁寧な取材をもとに描き続ける小林さんは、

 「描くことで人々を励ましたい」という願いを胸に、このプロジェクトを

ライフワークにされています。

展示は3/25まで。
   311日には、大寝殿にて50作品が一堂に展示されるそう。
ゆいネットのメンバーもモデルになった作品もあるかもしれません。
ぜひ足をお運びください!

日時 : 2月4日()~3月25日()

場所 : 東本願寺 視聴覚ホール内  参拝接待所ギャラリー
時間 : 午前9時~午後4時
お問い合わせ先:本廟部 参拝接待所
600-8505 京都市下京区烏丸通七条上る常葉町754
TEL:075-371-9210 FAX:075-371-9204

 

 
2. 3/3(火)~28(土) 企画展「忘れがたき ふるさと 
                                         ~2011年3月11日から4年~」
       場所 :ツラッティ千本
時間 : 午前10時~午後4時半
 *入場無料
主催:京都市、NPO法人くらしネット21
お問い合わせ先:TEL&FAX: 075-493-4539
                        info@tsuratti.com

 

3.  3/7(土)バイバイ原発3.7きょうと集会@円山公園

   ひろば企画 12:00
       メイン集会 13:30~ 小出裕章さん、鈴木絹江さん、松田正さん
   デモ出発 14:45~
 
4.3/7(土)講演「見えない被害を視る」 映画「いわきノート」上映
       @大阪女学院
    講演「見えない被害を視る」中里見博(徳島大学准教授)
    映画「いわきノート FUKUSHIMA VOICE」
    プレゼンテーション「『いわきノート』と私たち」鈴木ゆり(筑波大学3年生)
    対談 筑波大学学生×大阪女学院学生
 
   詳細はこちら
   日 時: VOL.2 2015年3月7日(土) 開場12:30   13:00~18:10
   会 場: 大阪女学院 会議室&209教室
   参加費: 一般¥500 生徒・学生:無料
   無料託児所をご希望の方はお問い合わせください。
                                                      
 5.  3/8(日)コープ自然派京都「はじめてフェスタ」

http://www.shizenha.ne.jp/kyoto/detail/5/index.html?articleId=16440

とき:38()  11:0015:00

ところ:京都市勧業館みやこめっせ 1F 2展示場D

          京都市左京区岡崎成勝寺町9-1

 

コープ自然派京都で初めて開催されるフェスタ。

生産者さんや組合員さんの出展ブースが並びます。

ふくしま kids デザイン、ゆいネットも出店します。

ぜひ、遊びに来てくださいね。

(また、当日ゆいネットのブースをお手伝いしてくださる方も募集してます。)

 

 

 6.3/8(日)さよなら原発関西アクション
  特別企画 ★大阪市立北区民センターホール
10:00 開場 10:20~12:00 前売500円 当日700円
上映 「チェルノブイリ28年目の子どもたち」
講演 「原発事故による放射線被ばく」 西尾正道(北海道がんセンター名誉院長)
扇町公園
12:40 前段集会 アピール 子どものうた
13:10 本集会 ゲストアピール
中嶌哲演(原発反対福井県民会議)
うのさえこ(福島避難者)
華蓮(台湾和平草根連盟事務局長)
西尾正道(北海道がんセンター名誉院長)
11:00 ステージのライブパフォーマンス

パレード(デモ)
14:20~ 西梅田コース、天六中崎町コース

主催 3.8さよなら原発 関西アクション実行委員会
連絡先:ストップ・ザ・もんじゅ
tel:072-843-1904
fax:072-843-6807
stopthemonju[@]sannet.ne.jp

7.3/8(日)・11日(水)オール京田辺・編喜メモリアル行動2015

3月8日(日)メイン企画
場所:京田辺市中部住民センター 大研修室 参加協力費200円
13時30分〜みんなで歌おう   歌唱指導 年金者組合有志
14時00分〜講演    「改めて原発問題の本質を考える
一原発をなくす共同を広げるために-」
講師 市川章人さん(元府立高校教諭・原発問題研究家)
(京田辺市後援)
終了後 メモリアルウォーク出発 近鉄新田辺駅前まで歩きます
16時ごろ  新田辺西口一休像前で解散

3月11目(水)メモリアル企画
①「追悼の鐘」の呼びかけ
東日本大震災が起こった同時刻の11日午後2時46分18秒を

    期して、宗教施設や公共施設の梵鐘、半鐘、ベル、太鼓、サイレ
    ンなどの打鐘、吹鳴、半旗掲揚などの追悼行為を行っていただく
    よう呼びかけています。

    個人でも何らかの追悼の意思表示をお願いします。

②トーク集会
3月11日(水)午後2時〜 新田辺駅西 2時46分 黙とう


8.  3/14(土)~16(月)第5回京田辺かぐや姫クラフト

    時間:10時~16時(最終日は15時まで)
    会場:京田辺市役所横の広場
    *入場無料
    主催:京都南部クラフト実行委員会
   ゆいネットも震災支援ブースに出展予定です♪
9.    3/15(日)Earth Harmony Sunday Live vol2 
                                      「こころとこころのハーモニー」 

OPEN 13:30 START 14:00     charge 30001drink付)

<出演>
河野康弘(Piano)/朝音幸(Vo&Piano)

VegeCafeDining TOSCA     http://tosca-kyoto.com/

京都の素敵なベジカフェTOSCAにて
JAZZ
ピアニスト河野康弘さんと初めての共演です。
河野さんはプレイも素晴らしいですが
お人柄がとても魅力的です。
私自身とても楽しみにしています♪
昼間のライブなのでお子様連れ大歓迎です。
みなさまぜひぜひお越しください
 

▲▲ 会員募集 ▲▲ 

 

 会員になって、私たちの活動を支えてくださいませんか?

 

 正会員(年会費2000えん)、サポート会員(年会費1000えん)を

 募集中。

 

 会員になってくださる方は、ゆいネットまでご連絡ください。

 

 メルマガを受信するメール会員(無料)も同時募集中

 

 カンパも大歓迎です♪♪

 

 ゆうちょ銀行  なまえ:サンテンイチイチユイネットキョウタナベ

          記号:14430  番号:14066551

 

  ゆうちょ以外の金融機関からの場合

          店名:四四八 店番:448 普通預金 1406655

 

 

■□編集後記□■

「ウクライナの環境を保全し

未曽有の災害であるチェルノブイリ事故への対策に取り組むこと、

ウクライナ民族の子孫を守ること、

これらは国家の義務である」

ウクライナの憲法にはこのように明記されているのだと、

先日、元NHKディレクターの馬場朝子さんの講演聞いて、知りました。

馬場さんは、こう続けて話されました。

「法律はとても大事です。

 効力が長く続き、次の世代を守ることになるからです。

 もちろん住民に今も不満はあります。実際に補償されているもの

が少なすぎるからです。しかし法律があるからこそ要求できると

住民たちは語っています。

 認識しておくべきことは原発事故の補償は一世代では終わらない

ということです。何十年も続きます。一企業でまかなうのは絶対に

無理です。国がやらざるを得ません。」

このチェルノブイリ法も、事故から3年、4年経って、人々が運動を

起こしたことで出来上がったのだそうです。

日本の私たちも、まだまだこれからが始まりなのだと、そう思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

       3.11ゆいネット京田辺 メルマガチーム  うさ

 

 

 

 

////////// ともに あゆもう 持続可能な未来へ ///////////////////////

 

           3.11ゆいネット京田辺

  ~東日本からの避難移住者と地域住民のネットワーク~

          3.11yuinet@gmail.com

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中